兵庫県尼崎市の太陽の子(ひかりのこ)保育園です!平和を守り、子どもたちの全面発達と働く婦人の権利保障のためにみんな手をつないでいきましょう。

by hikarinokohoikuen

カテゴリ:保育内容・大切にしていること( 6 )

12月8日(土)法人杉の子会の50周年をお祝いする会が、開催されました。
寒い日でしたがたくさんのみなさんにご出席いただきありがとうございました。
翌日の掲示板ー写真なので少し見にくいですが・・・・
グッズもありますのでご利用いただけたら嬉しいです。
b0117125_14050925.jpg

[PR]
by hikarinokohoikuen | 2018-12-13 14:52 | 保育内容・大切にしていること | Comments(0)

行動する職員でありたい

b0117125_21194815.jpg


こどもたちの未来に原発はいらない

願っているだけ、思っているだけではなく

その未来に近づけるために

社会福祉法人杉の子会は行動します





[PR]
by hikarinokohoikuen | 2017-05-31 21:17 | 保育内容・大切にしていること | Comments(0)

猪名川自然林

b0117125_21092334.jpg



遠足で猪名川自然林に行きましたよ!

昔の猪名川の旧河川敷の堤防がそのまんま残っている

貴重な原生林です。


自然のなかにいると子どもたち、イキイキ!

遊び道具も滑り台などの遊具もなくても、楽しそうです。

つるを引っ張ってみたり、しげみに入っていったり、

小さなガケをよじ登ったり下りたり、

木登りをしてみたり、木の実を探し、木の肌に触れてみたり。



都会のなかで育つ子どもたちですが、

自然に触れるとなにか生きる力スイッチのようなものが

カチッとONになるような気がします。








,
[PR]
by hikarinokohoikuen | 2015-11-15 21:08 | 保育内容・大切にしていること | Comments(0)

ある日の4歳児+5歳児。

「ホールは体育あそび、うちゅうさんの部屋はままごと。

どっちを選んでもいいよ!自分で決めてね!

そして、どんなふうに作ってもいい!みんなが好きなように作って遊ぼう!」と提起しました。

「ええ!自分らでやっていいの!?」

目がキラキラリーン★★

さっそく、始動!

体育あそびチーム
b0117125_19343210.jpg

わっしょいわっしょい みんなでちからをあわせて物を持っていきます。
b0117125_19343329.jpg

b0117125_19343421.jpg

重い跳び箱も銀河さんが手分けして運んで設置!
b0117125_1934356.jpg

??コートかけまでが登場です(^o^; ここをくぐるのだそうです。
b0117125_19343650.jpg

ここはジャンプ台。下でマットを敷いているのを今か今かと待っています。
b0117125_19343693.jpg

マットの敷き方にも各々のこだわりがあり、ああだこうだとトラブルになりながらも
「じゃ、こうしよう」「え、このほうがいい」「じゃあ、この方法は?」と
なんとか折り合えるところを模索しあっている4歳児さんたちです。
b0117125_19343843.jpg

ギャハハ、おしりがついちゃった。
b0117125_19343969.jpg

ケンカしているように見えるけど、相談なんです(^o^;
マットの道をどう伸ばしていくか、検討中の銀河さん。
b0117125_19344038.jpg

b0117125_19344120.jpg

b0117125_19344382.jpg

まだやってます、相談?協議?
ケンカにならないように、楽しい時間を無駄にしないように、
一生懸命、話し合いをすすめています。
b0117125_19344442.jpg

板が欲しいなと言う声に銀河さんが手を貸しています。
b0117125_19344580.jpg

みんなで斜面を作りました。
b0117125_19344615.jpg


こちらはままごとコーナーです。
(写真が少なくてゴメンナサイ)
女子たちがイソイソと洗濯物干しコーナーをつくり、お部屋を3つも作り、
それはそれは楽しそう!
b0117125_19344771.jpg

「これは私のキッチンよ」と言わんばかりに楽しんでいます。
b0117125_19344827.jpg

タスケテー 引っ張るぞー な遊びを銀河、宇宙、入り乱れて遊んではしゃいでいます。
b0117125_19344830.jpg


「自分たちで考えて、自分たちで作り上げ、広げていくあそび」は
一斉指導の保育では味わえない楽しみがあります。
さらに
「自分で考える」ことや「協力すること」や「折り合いをつけること」を学び、
空間を作り上げていくことで「すべりやすいから敷物がいるよ」とか
「危険回避」も学んでいきます。

保育士は場面、場面を見て「こんなやり方もあるけど」「これを使ってもいいよ」と
遊びが深まり、広がるような提案をしていきます。
ひとりひとりの姿をよく見て、今、この子はどんなことを考えているのかな、
どんなことを学んでいるのかな、と汲み取り、さまざまな仕掛けを考えていきます。

「知」「思慮」「集中」は、机の上でワークブックでお勉強することで
身に付くのではなく
こうした様々な年齢を超えた集団での取り組みで「血肉」となって育つのでは?

子どもたちのイキイキとした顔と
「自分たちにまかせてもらえている」という誇りに満ちた表情に
わたしたちは確信を持つのです。




.
[PR]
by hikarinokohoikuen | 2015-05-19 19:34 | 保育内容・大切にしていること | Comments(0)

青い空は青いままで





2014年8月6日は69回目の広島原爆忌です

69年前の1945年8月6日 午前8時15分。

広島に人類初めての核兵器が使用されたのです。


広島の35万人中の半数が被ばくし、死亡され、今なお苦しんでおられます。

原子力発電の中止を私たちが求めるのも、こうした被ばくの事実からです。

広島の松井市長が平和宣言で「絶対悪である核兵器廃絶に向け、

憎しみの連鎖を生み出す武力ではなく、

人と人とのつながりを大切に未来志向の対話ができる世界を築かなければならない」

と訴えられたように

再び、戦争が起こることなく、対話できる世界であるように

大人の私たちが考えていかなければならないと思いました。


                           小阪美恵子

                        
 保育園の玄関には、保育の中で子どもたちに読み聞かせている

平和を考える絵本を展示しています。

b0117125_1519388.jpg


以前、長崎に研修旅行に行った際、

長崎の爆心地付近の公園で職員たちが自ら掘り出した「被ばく瓦」の破片も展示しています。

b0117125_1519478.jpg


数千度の熱で焼けて表面が泡立った瓦の破片。


長崎の原爆忌は明日です。


親子で、ぜひ考えたり、話あったりしていただきたいと思うのです。

平和は、勝手に与えられるものではなく

私たちたちが自分たちの手でつくりあげていかなければならないものだと。








,
[PR]
by hikarinokohoikuen | 2014-08-07 15:17 | 保育内容・大切にしていること | Comments(0)

保育内容で大切にしていること

心身の全面発達をめざします



給食

農薬や添加物の被害から子どもを守るため、できるだけ自然食品や産直野菜を使用し、
アレルギーにも対応します。

b0117125_1233057.jpg


あそび

探索あそび、感触あそび、わらべうた、製作、ごっこあそびなど、
身体と心を育てるあそびをバランスよくたくさん取り組みます。

b0117125_12344556.jpg


身体づくり


外あそびやお散歩、リズム運動などを取り組み、バランスのよいバネのあるからだ
づくりをめざします。

b0117125_12362338.jpg


生活

食事、着脱、排せつ、生活、整理、清掃など年齢に見合った生活づくりの力を育てます。

b0117125_1239453.jpg














[PR]
by hikarinokohoikuen | 2008-07-27 12:28 | 保育内容・大切にしていること | Comments(0)