兵庫県尼崎市の太陽の子(ひかりのこ)保育園です!平和を守り、子どもたちの全面発達と働く婦人の権利保障のためにみんな手をつないでいきましょう。

by hikarinokohoikuen

2013年 06月 15日 ( 1 )

びわをとるぞ!


天気のいい朝のこと。


今年も園庭のビワの木に、ビワfがいっぱいなりました!

b0117125_10564697.jpg


「食べたーい!」「とりたーい!」と子どもたち。


登園していた銀河さんと宇宙さん数人が

なんとか自力でビワをとれないか、と試行錯誤しはじめました!


b0117125_10573015.jpg


「スコップでやったらええんちゃうん!」

「そうや!ベンチに乗ったらいけるんや!」

「落ちたらあかんで、もっとったる。」

持っている知恵と力を総動員して、力をあわせています。


b0117125_10582743.jpg



「長いやつない?長いやつ!」

「ホウキ、ホウキ!」

「とれるかー?」

「つぎ、俺がやる!」「かして!」


b0117125_10592028.jpg



「もうちょっとでいけるねんけどな。」

なかなかとれないビワ。

でも、「センセ、やって!」とは言いません。

見てる先生もニコニコ笑って子どもたちの頑張りを見守っています。


時折「こういうもんもあるで。」と熊手を持ってきて提案してみたりはしますが、

子どもたちのやりとりを尊重します。

ああ、こうしたらいいのに。。。そこより、こっちのほうがとりやすいのに。。。

大人の知恵があれば、楽にビワをとることが出来るでしょう。


でも。そこが我慢のしどころです!


そして、ようやく。。。

b0117125_113555.jpg



「一個、とれたーっ!」


うれしいうれしい最初の1個!

大事にカップに入れていました。



そのあと、工夫を重ねてコツを見出したHくんが

熊手を上手につかってビワをひっかけてとる方法を思いつき

次々にビワを収穫!

落ちてくるビワを集めるのは宇宙さんの子たちでした。

せっせとバケツに集めていってます!



銀河さんはビワをとる、ということに夢中なので

ビワを持っていかれてももうなんとも思わないようです(^o^;



たくさんとれたビワは、みんなで食べる…と思いきや、


b0117125_1171762.jpg


宇宙さん作 「びわケーキ、びわスープ」……(^o^;


そして、ビワをとったあとの枝は…

b0117125_1181734.jpg


銀河さん作 「びわ生け花」……(^o^)



小さい子たちは、銀河さんのマネをして…

b0117125_1193086.jpg


よいしょ!よいしょ!!

…でも、それは…ビワではなくキンモクセイの木ですが(^o^;



保育園ならでは!の光景がみられた朝でした!
[PR]
by hikarinokohoikuen | 2013-06-15 11:10 | 太陽の子保育園の様子 | Comments(0)