兵庫県尼崎市の太陽の子(ひかりのこ)保育園です!平和を守り、子どもたちの全面発達と働く婦人の権利保障のためにみんな手をつないでいきましょう。

by hikarinokohoikuen

<   2015年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

b0117125_14455478.jpg


宇宙ぐみ4歳児のワークショップでした!

2時間、めいっぱいアートを楽しみましたよ。






,
[PR]
by hikarinokohoikuen | 2015-11-18 14:47 | 宇宙ぐみ4歳児 | Comments(0)

二階トイレ改修

太陽の子保育園が出来て、37年。

いよいよ太陽の子保育園も大規模改修です。

まずは2階 幼児のトイレからです。
b0117125_19183706.jpg


37年間、頑張ってくれた便器クンたちです!



b0117125_19183759.jpg


トイレの景色もガラッと変わる予定です


b0117125_19183812.jpg



トイレの横の壁も取り払って作り変えるので
並びの宇宙さんの部屋の押し入れ付近も大幅に改築が入ります。
この景色も見納めです。

b0117125_19183877.jpg






この写真をfacebookにUPしていたら、
今、32歳になっている卒園児から「このトイレ、覚えてる!」とコメントが入りました!

懐かしいトイレはもうなくなっちゃうけど
ピカピカに新しくなるトイレもまた見に来てね。


ビフォーアフターをお楽しみに。




,
[PR]
by hikarinokohoikuen | 2015-11-16 19:16 | 太陽の子保育園の様子 | Comments(0)

猪名川自然林

b0117125_21092334.jpg



遠足で猪名川自然林に行きましたよ!

昔の猪名川の旧河川敷の堤防がそのまんま残っている

貴重な原生林です。


自然のなかにいると子どもたち、イキイキ!

遊び道具も滑り台などの遊具もなくても、楽しそうです。

つるを引っ張ってみたり、しげみに入っていったり、

小さなガケをよじ登ったり下りたり、

木登りをしてみたり、木の実を探し、木の肌に触れてみたり。



都会のなかで育つ子どもたちですが、

自然に触れるとなにか生きる力スイッチのようなものが

カチッとONになるような気がします。








,
[PR]
by hikarinokohoikuen | 2015-11-15 21:08 | 保育内容・大切にしていること | Comments(0)

葉っぱお化けだぞー

お誕生会の後、

ホールでなにやら怪しいうごめき。。。

( ̄▽ ̄)アルタイン号ぐみさんが

葉っぱお化けに変身していました!

そしていろんなクラスを脅かしに回っています!!


トイレの改修工事のために

保育室のお引っ越し中だった宇宙ぐみにも

葉っぱお化けだぞー!!

b0117125_00003720.jpg

きゃー!と、乗ってあげる宇宙ぐみ!
b0117125_00003745.jpg

怖いぞー!

きゃー!こわーい!隠れろー!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


みんな、びっくりさせたなー!と満足なアルタインさん

驚く役でなんだかすごーくお兄さんお姉さんの気分の宇宙さん


とても、ほのぼのとした優しく楽しい関わりが

保育園には存在しています(⌒▽⌒)





[PR]
by hikarinokohoikuen | 2015-11-11 23:54 | アルタイン号ぐみ2歳児 | Comments(0)

2015西園田親子まつり

b0117125_14364239.jpg


2015年11月1日!天気予報をくつがえして良いお天気に恵まれました!
久しぶりな気がする屋外での西園田親子まつりです!
朝はやくから、たくさんの実行委員さんも来ていただき、
準備がサクサクと進みました。
ご自分の団体とは違う団体のテントはりや荷物運びもお手伝いいただき
ありがとうございました♪
b0117125_14364370.jpg

b0117125_14364407.jpg


たくさんの方が来られて、食べ物はそうそうに完売御礼。

子どもたちは無料でナンボでも遊べる♪親子まつりが大好きです。

ゲームもスマホも触らないで、
自分の手足と頭を使って思う存分、遊ぶ姿がとてもうれしい!
本来の子どもの姿ですよね。

楽しい時間と空間を子どもたちに。
ホンモノの遊びの文化を子どもたちに。

大人も子どもも楽しんだ親子まつりでした。




,
[PR]
by hikarinokohoikuen | 2015-11-02 14:35 | ※その他おしらせ | Comments(0)

雨上がりの園庭

b0117125_17130122.jpg




雨がよくふった日の翌朝。

あれ?先生、こんなとこに穴があるよ!と気づいた4歳児の女の子。
b0117125_17130154.jpg



ほら、ほら、ぽこぽこぽこ、いっぱいここにもここにもある!
なんでやろう??

b0117125_17130224.jpg



ああ!わかった!ベンチに雨があたって、お水がポタポタしたからできた穴ボコや!

そして、園庭をあちこち行って「雨のアナボコ探し」が始まりました。

あ!ここにも!ここにも!
b0117125_17130317.jpg



見て~ここ、アナボコが並んでる~

もしかしたらセミの幼虫の穴?と思うくらい深い穴も。

なんで?

「高いところからお水が落ちてきたから、かなあ?」

ふうーん。おもしろいっ!

b0117125_17130467.jpg



みてみて、穴はないけど模様が出来てる!

うんていから落ちた雨粒のアートですね。


雨が降ったので園庭の砂もしっとり。

山が作りやすいぞ~!!
b0117125_17130458.jpg



高い山をつくって、「あっちとこっちでトンネル掘ろう」
b0117125_17130543.jpg



b0117125_17130508.jpg




ああだこうだ、と試行錯誤。
高さが合わない、いくら掘っても手がつながれへん、失敗もしつつトンネル作りは続きます。


雨上がりの園庭はいつもとまた違った楽しみがあるようです。







,
[PR]
by hikarinokohoikuen | 2015-11-01 17:08 | 太陽の子保育園の様子 | Comments(0)