兵庫県尼崎市の太陽の子(ひかりのこ)保育園です!平和を守り、子どもたちの全面発達と働く婦人の権利保障のためにみんな手をつないでいきましょう。

by hikarinokohoikuen

<   2012年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ホールで練習中


やんちゃ盛りの宇宙ぐみ

成長を祝う会でやる楽器あそびをホールで初練習しました!

b0117125_1202649.jpg


あれ?うつってない子もいるよ?

そうなんです。

まだまだ発展途上ゆえ、気持ちが凹んだり、やりたくない!ってなったりして

画面から消えてしまう子も何人かいます。



ほんとは、やりたい。

ほんとは、がっこよくしたい。


しゃがみこんだり、どっかに行っちゃったりする姿には

そんな思いがいっぱいこめられているんです。


あと1カ月で年長・銀河ぐみです。

大きくなる前の大きな葛藤と、たたかう宇宙ぐみさんです。
[PR]
by hikarinokohoikuen | 2012-02-27 12:03 | 宇宙ぐみ4歳児 | Comments(0)

第五福竜丸パネル展示

今日、明日と太陽の子保育園ホールで第5福竜丸展示館のパネルをお借りした

パネル展を開催しています。

b0117125_17383089.jpg



昭和29年3月1日、太平洋のビキニ環礁でおこなわれたアメリカの原水爆実験により、

放射能を浴びたサンゴ礁の灰で被爆したマグロ漁船「第5福竜丸」。

乗務員は被爆して戻り、機関士の久保山愛吉さんは40歳でこの世を去りました。

「原水爆で亡くなるのは私を最後にしてほしい」との言葉を残して。。。。


しかしながら、人類は核開発を続け、

チェルノブイリ原発事故、イラク戦争での劣化ウラン弾の使用などにより

今でも放射能の被害で命を落とす人が後を絶ちません。

また、この日本でも3.11フクシマを生み出してしまいました。


三度、四度と繰り返される大きな過ちを、私たちは対岸の火事として見てはいけません。


子どもたちに核のない未来を手渡すために、

今一度、忘れ去られようとしている3.1ビキニデーを前に保護者のみなさんに

福竜丸のことを知り、考えてほしいと思います。



b0117125_17464693.jpg


まずは、知ることから、です。
[PR]
by hikarinokohoikuen | 2012-02-13 17:49 | 太陽の子保育園の様子 | Comments(0)
2月7日 は あそぼう会の餅つきの日でした。
地域の親子がたくさん参加してくださり、
大賑わいでした。
お母さんたちでつきあげたおもち 
醤油もちにして 食べました。
こんな体験はとてもいいですね 
とみなさん ニコニコ笑顔でした。
お母さんがわくわくしてくださることが
子どもたちに伝わってとても いいんです
b0117125_11434742.jpg
b0117125_1144410.jpg

[PR]
by hikarinokohoikuen | 2012-02-07 11:44 | あそぼう会の様子
2月2日 寒もちつきをしました。
グランドパパママといっしょの取組でした。

9名のおばあちゃんが来てくださり、
たのしいもちつき大会となりました。
おばあちゃんたちは、最後までもちを丸めてくださり、
小さい子たちもやわらかい気持ちの良いもちの感触をたのしみ楽しそうでした。

b0117125_17373260.jpg
b0117125_17375663.jpg
b0117125_17381591.jpg

[PR]
by hikarinokohoikuen | 2012-02-02 17:39 | 太陽の子保育園の様子