兵庫県尼崎市の太陽の子(ひかりのこ)保育園です!平和を守り、子どもたちの全面発達と働く婦人の権利保障のためにみんな手をつないでいきましょう。

by hikarinokohoikuen

<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

やっぱり 朝ごはん!

2 月号が発行されました。朝ご飯を取り上げています。
忙しくて ついついパンとジュースという傾向もみられます。子どもの体と心の面から 考えてみました。そして
これならできるという簡単朝ご飯のヒントもかいてます。
保育園の外側に「ご自由におとりください」とぶら下げていますので 読みたい方は いつでもどうぞ。
b0117125_1342287.jpg

[PR]
by hikarinokohoikuen | 2010-02-27 13:05 | 子育てしんぶん

祝う会の練習 乳児編

今日も祝う会の練習をしました。ホールで0、1、2才の子どもたちが 幼児クラスの子どもたちが見守る中遊びをしてくれました。
2 才児クラスは青鬼とのやりとりです。車が通って隠れたり青鬼、が出てきたりと子どもたちはどきどきしながらごっこの世界をたのしんでいました。
b0117125_1318875.jpg

1才児クラスは手をつないでリズムをしたり 棒を持ってマイクや包丁に見立てたりと これまた どの子もたのしんでいました。
b0117125_1320960.jpg

b0117125_13202591.jpg

一番ちいさい0才児は箱の中から出てきた細長い段ボールの帯。それが橋になったり、パームクーヘンになってたりで いろんな遊びに展開していきます。てあそびの歌に合わせて身ぶりのまねっこも見せてくれました。
b0117125_13245398.jpg

[PR]
by hikarinokohoikuen | 2010-02-26 13:24 | 太陽の子保育園の様子
2月23日 杉の子・太陽の子・けま太陽の子の3園と 大阪のよどっこ保育園・みどり保育園の年長クラスの子どもたちが交流をしました。総勢41名というダイナミックな交流です。
b0117125_1831157.jpg

場所は杉の子のホール。リズムをして歌を歌って少し体が温まったところで 近くの公園へ移動です。
公園では小鳥のお引っ越しという鬼ごっこをしました。どっちボールのようなコートの真ん中に鬼がいて「小鳥のお引っ越し!」というと移動し 真ん中の鬼に捕まったら鬼になって・…という鬼ごっこです。
b0117125_1854275.jpg

上から見るとこんな感じ
b0117125_186178.jpg

そのあと増え鬼やけいどろをして 最後はみんなで集まって 「元気な一年生になるぞ」「楽しかった!」の大合唱。
b0117125_1810930.jpg

さいごは どの子も別れがたくなって みーんなと握手のしあいっこでした。
b0117125_181052100.jpg

[PR]
by hikarinokohoikuen | 2010-02-24 18:11 | 銀河ぐみ5歳児
3月13日は 卒園と成長を祝う会の日です。
太陽の子保育園は 生活発表会と卒園式が合同になった卒園と成長を祝う会をしています。すべての子どもたちの成長を保護者みなさんとともに見つめあいたいという趣旨です。
練習の最初は みんなで歌う「喜びの歌」です。元気な声が響きます。
b0117125_17502060.jpg

卒園カードを一人一人もらって勢ぞろいした年長の子どもたち。練習のときから、ピリリとした雰囲気でとても素敵です。
b0117125_17513228.jpg

今日は4 才児クラスのよさこいを見ました。カンフー調の鳴子を持っての踊り。子どもたちはとても気に入ってるようです。
b0117125_17524082.jpg

3~5才合同の わらべうたやリズムあそび。どの子も 「友だちと一緒」が 本当にうれしくてその生き生きとした表情に胸が熱くなります。
b0117125_17544118.jpg

[PR]
by hikarinokohoikuen | 2010-02-22 17:54 | 太陽の子保育園の様子

合同おもちつき

今日はあそぼう会のおもちつきの日でした。
太陽の子とけま太陽の子のあそぼう会合同のとりくみでした。久しぶりの参加や新規の参加の方もあり24 組みの親子がそろいました。お仕事の都合をつけてくださったお父さんと おばあちゃん一人の参加で つき手と水とりがいつになくスムーズでした。さすがです。
お母さんや子どもたちも少しついて、みんなの力がこめられたおもちになりました。
b0117125_15441837.jpg
b0117125_1544385.jpg
 
[PR]
by hikarinokohoikuen | 2010-02-09 15:44 | あそぼう会の様子
年長クラスの子どもたちが 今 夢中になっているもののひとつに びゅんびゅんゴマがあります。
段ボールで作ったマイびゅんびゆんゴマを大事にして よくあそんでいます。回せるようになったら、2つ同時に回したり、友達と組んでまわしたりと、いろんな技をみがいています。あそびの中で身につけていけるものってとてもいろいろあって大きな意味を持っていると思います。集中力、考える力、身体を鍛えること、友達と気持ちを合わせる・・・・ 真剣な、そして、和やかな様子に うれしくなります。
b0117125_96150.jpg
 
[PR]
by hikarinokohoikuen | 2010-02-06 09:06 | 銀河ぐみ5歳児

鬼になって 保育士の劇

節分の日 保育士たちの劇(コント?)がありました。行事についての企画をする行事委員会のメンバーが
節分にちなんだ劇をします。
無病息災を願う昔からの季節の行事としての 節分の意味をわかりやすく劇にします。赤、黄、青と色とりどりの鬼に扮しての 保育士の劇に子どもたちは 見いっていました。そのあと おばあちゃんたちと 寒もちつきをしてたべました。
b0117125_901681.jpg

[PR]
by hikarinokohoikuen | 2010-02-06 09:00 | 太陽の子保育園の様子

2回目のゆきあそび

2月5日 2 回目のゆきあそびにいってきました。今回は3才児クラスも一緒です。けま太陽の子保育園との合同のとりくみでした。
4、5才は 2 回目とあって ゲレンデに出たとたん滑り方も それぞれ工夫して、とても気持ちよさそうでした。初めての3才児は とにかく うれしくて どんどん上って上って いってました。コロコロと転げては、また上って 少し雪が舞うなかでも ほんとにおおはしゃぎでした。 
b0117125_17375517.jpg


新雪で気持ちよかったのか、あちこちでゆきだるま作りが始まりました。よいしょよいしょと運んで、固めて、2~3人でしてるところやら 7~8人が固まって作っているところやら さながらゆきだるま大会のようです。
b0117125_1742561.jpg


5才児クラスはみんなでトラの雪だるまを作っていました。いろんな小道具を持ってきてとてもユニークなゆきだるまでした。
b0117125_17423674.jpg

[PR]
by hikarinokohoikuen | 2010-02-05 17:44 | 太陽の子保育園の様子