兵庫県尼崎市の太陽の子(ひかりのこ)保育園です!平和を守り、子どもたちの全面発達と働く婦人の権利保障のためにみんな手をつないでいきましょう。

by hikarinokohoikuen

<   2009年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

夕涼み会にて

8月22日の土曜日の夕方。虹の会で夕涼み会をしました。
夕食は そうめんサラダとおにぎり、そしてデザートにアイスクリームをつくりました。なかでもアイスクリームづくりはとてもおもしろかったのです。
まず茶筒の中に 材料を入れて密封し、ビニールふくろに氷と塩を入れた中に茶筒を入れてまた密封します 
b0117125_10212636.jpg

それをタオルでくるんでガムテープで巻くとボール状の物体ができます。
b0117125_10113775.jpg

こんどはそのボールボーであそびます。転がして転がして ボウリングやまと当てをして大人もこどももおおよろこびでした。
b0117125_10231672.jpg

さて 約20分遊んでからそっと開けてみると…・・ おいしそうな アイスクリームができていました。
b0117125_1012565.jpg

さいごに そうめんサラダとおにぎりで「いただきまーす!」おいしいおいしいと大好評!もちろん デザートのアイスクリームも「おいしかったー!」
b0117125_10215178.jpg

その後屋上で花火も見て・・・・とても わくわくした夕涼み会でした。
[PR]
by hikarinokohoikuen | 2009-08-24 10:20 | 障がいのある子と親の会・虹の会
月曜のD君につづいて 木曜にはNちゃん金曜にはSクンとKクンが来てくれました。子どもたちは すぐに お兄さんお姉さん先生に心を許してひざに抱っこされたり、あそびを教えてもらったりが とても自然な姿でありました。本当に来てくれた OB の皆さんありがとうございました。
b0117125_1737350.jpg

b0117125_17382345.jpg

b0117125_17393115.jpg

[PR]
by hikarinokohoikuen | 2009-08-21 17:39
おおぞら生協クリニックでの平和のための戦争展にいってきました。市内のたくさんの保育園の子どもたちや小学生も参加。オープニングセレモニーでは「青い空は」などの平和の歌をみんなで歌ったあと、平和への願いがとどきますようにと風船を空にとばしました。色とりどりの風船がフワーッと 空へ舞い上がると、子どもたちから歓声がおきます。いつまでも小さくなったドロップのような風船を見上げていた子どもたちです。

b0117125_1326220.jpg


その後は 平和ガイドの案内で展示物を見学。「みんなのおじいちゃんのおとうさんぐらいのころのことだよ。とやさしい口調て説明してくださる平和ガイドの先生。真剣なまなざしで見つめる子どもたち。小さな自分とおなじぐらいの子どもが戦争で悲惨な目に逢っているところでは 「かわいそう」「せんそうやから」「あかんなあ」と身近に引き寄せられたようでした。

b0117125_1330563.jpg


そして 最後に紙芝居「かわいそうなぞう」を見せてもらいました。
ぐいぐい引き込まれる紙芝居の演じ手の語り口に 子どもたちも 身を乗り出すように見ていました。とても印象に残った一日でした。
b0117125_13342045.jpg

[PR]
by hikarinokohoikuen | 2009-08-19 13:34 | 銀河ぐみ5歳児

OB中高生保育体験

今週は 中学・高校生の卒園児の保育体験の週です。事前にお手紙をだして 希望の日を登録してもらっていますが、初日の今日は高校3年生の保育士志望のD くんがきてくれました。
とても積極的に子どもたちの世話をしたりあそんだり、子どもたちも嬉しそうな様子でした。

b0117125_17573333.jpg

[PR]
by hikarinokohoikuen | 2009-08-17 17:57
お盆に入り、田舎へ帰ったり、旅行にいったりと子どもたちの登園が少なくなっています。今日は朝から みんな合同ですごしました。小さい子も大きい子も ひとつのクラスになって水あそびて゛す。

b0117125_133963.jpg


少しずつ流れてくるお水のしかけは大きなバケツに水道の栓を付けて少しずつながし それをトユで受けて
子どもたちの方にながします。あわあわあそびをしたり 水を受けてはこんだり、とても仲良く小さい子の面倒を見ながらあそんでいました。

b0117125_1342474.jpg

[PR]
by hikarinokohoikuen | 2009-08-14 13:42 | 太陽の子保育園の様子

原爆記念日に

8月6日 「今日は 64 年前 原子爆弾がひろしまに落とされた日でね…」保育士が 今日の新聞を広げて見せながら話をし始めると 子どもたちは 知っている子や 聞かされていた子もいて 神妙な面持ちでじっと聞いています。

b0117125_1755552.jpg
 

そして いろんな ひろしまの写真を見たりしたあと、「おこりじぞう」の絵本を読み聞かせてもらいました。
真剣なまなざしで 息をつめるようにしてみていた子どもたち 「せんそうあかんなあ」 と呟いていたのが印象にのこりました。

b0117125_1864244.jpg


園の外のかべに 原爆写真展として かべしんぶんをはりだしました。お迎えのときに子どもたちと一緒にみたり、お母さんどおしが話している姿がありました。 「この写真みたことあるわ」「ひどいね」 
そんな会話をかわしながら じっと見てくれていました

b0117125_18251557.jpg


核廃絶の署名も園として 取り組んでいきます。



 
[PR]
by hikarinokohoikuen | 2009-08-06 18:25 | 太陽の子保育園の様子
8月のあそぼう会てす。木曜日の0~1才のコースでは最近0歳の赤ちゃんがふえてきました。
赤ちゃんたちでおもちゃに向かってハイハイをうながしています。保育士が入ってサポートすることがお母さんたちにはとてもいい刺激にもなり子育てのヒントにもなって 「こんなおもちゃがいいんだ」「こうやったらハイハイの練習になるんだ」 といろいろ学んでいます。気軽に保育士と話せることが あそぼう会のいいところです。

b0117125_17411397.jpg

[PR]
by hikarinokohoikuen | 2009-08-06 17:41 | あそぼう会の様子

陶器づくりにチャレンヂ

8月2日 虹の会の例会で 陶器づくりをしました。この日は会員だけでなく、地域や卒園児からも参加がありました。保育園の1才児も 粘土遊びの要領で楽しく土いじりを満喫です。
最初に先生の説明を聞き、まずは マグカップづくりです。 

b0117125_17333056.jpg


大人もこども 集中して 熱心に取り組んでいます。とても静かな陶器教室です。

b0117125_17292660.jpg


およそ1時間で完成。そのあとは 小皿やはしおきなど思い思いのイメージでたくさん作っていました。
出来上がりは月末ですが、とても楽しみです。ズラリと個性的なマグカップが並びました。とっても素敵です。

b0117125_17315121.jpg
 
[PR]
by hikarinokohoikuen | 2009-08-02 17:31 | 障がいのある子と親の会・虹の会