兵庫県尼崎市の太陽の子(ひかりのこ)保育園です!平和を守り、子どもたちの全面発達と働く婦人の権利保障のためにみんな手をつないでいきましょう。

by hikarinokohoikuen

カテゴリ:太陽ぐみ3歳児( 19 )

近松公園まで散歩!


2階での生活がはじまった3歳児太陽ぐみの子どもたち。

しっかり歩けるようになったので

ちょっと遠くの近松公園までお花見散歩に行ってみましたよ!

b0117125_7551564.jpg
b0117125_7553299.jpg


綺麗な桜がたくさん咲いています。

子どもたち、落ちている桜の花を拾って集めたりして

広い芝生の上を走り回って遊んでいました。




帰りもスタスタ歩き「ツカレタ?」と保育士が聞いても

「ううん!ぜんぜん!」と楽勝の笑顔でした!!


今日は年長・銀河ぐみと一緒にお花見お散歩に出掛けますよ。

銀河さんにも負けない健脚ぶりかも?









,
[PR]
by hikarinokohoikuen | 2016-04-06 07:57 | 太陽ぐみ3歳児 | Comments(0)

伝える


いつも、四歳児、五歳児が遊んでいるコマまわしを

昨日の朝、じーっと見ていた3歳児さんに、やってみる?と声をかけました。

うん!!と嬉しそうに頷き、
宇宙ぐみのコマを借りて紐巻きから練習です。

b0117125_17150085.jpg


隣の子もチャレンジしはじめました

b0117125_17150098.jpg


宇宙ぐみの子が教えています
b0117125_17150092.jpg

あのな、こうやって持つねん。

模様が上になるように投げるねん。

b0117125_17150033.jpg


我も我も、と3歳児さんが増えてきました。

教える子は、もうすぐ年長、銀河ぐみやから、と

いっちょまえな風情で先生役です。


太陽さん、紐巻きに苦戦!

あんなに簡単そうに宇宙さん銀河さんは廻しているのに!

もーいや!となりながらも

うまい!もう少し!と褒めてくれる先輩たちの声に

何度も失敗を繰り返しながら

コマまわしにチャレンジしていきます。



保育園ではこうして遊び文化が伝わっていきます。

脈々と受け継がれていく、遊びの技の世界。

ひとがひととして育つための最大の文化が遊びです。

コマまわしひとつのなかには

いろんな技が、学びが、入っています。

伝えることで、その学びがその子のホンモノになっていきます。




.

[PR]
by hikarinokohoikuen | 2016-03-26 16:57 | 太陽ぐみ3歳児 | Comments(0)

きれいなのが見えるよ!


 昨日の夕方、

 3歳児のKくんが S先生の手をひっぱって「こっちにおいで」と

 壁の下にある小さな小窓のところに連れていきました。

 「ほら、きれいなのが見える、見て!」

 ふたりで寝そべって窓から西をのぞくと、きれいな夕陽。

 Kくん「あれはなに」

 S先生「ゆうひ。おひさまやで。」

 Kくん「なんでおひさまがあんなふうになるの」

 S先生「あれはね、一日の終わりをお知らせするおひさまやねんで。」

 Kくん「ふうーん。何色?」

 S先生「オレンジ色やね。」



 Kくんは不思議そうにじいっと見入っています。

 夕陽が沈むまで一緒に見つめ、そのあと、遊びに走っていきました。







 
 Kくんは衝動性の特性のある子です。

 ひととの共感がしにくく、

 ちょっと乱暴にみえる行動や動きもあり、そういう面で目立ってしまう子です。

 そのKくんが オレンジ色に輝く夕陽を見つけ、

 誰かとこの発見を共感したい、と先生の腕を引っ張っていったKくん。



 Kくんの中にも

 「いっしょに」が育ってきているんだな。

 保育園で過ごすようになり、

 大好きな大人が出来、そして、お友達とも心を通わせるようになってきました。

 お友達とトラブってしまったときは、

 「ごめんね」と謝ることも出来るようになってきました。



 子どもたちの育つスピードは その子その子で違います。

 いろんな子がいて 子どもたちはありのままで ひとりひとりを受け止めています。

 大人よりずっと柔軟に 個性を「受け止めあう」ことが出来る

 やわらかい子どもの心。




 夕陽がきれいだと思って

 大好きな先生と一緒に見たいと思えるようになったKくんの心が

 お友達と一緒に、という心に育っていく日が楽しみです。


 






,

 
[PR]
by hikarinokohoikuen | 2016-02-25 15:14 | 太陽ぐみ3歳児 | Comments(0)

つなげる つながる


寒さが本格的になってきましたね。

お部屋のなかで遊ぶ時間も増えています。

3歳児太陽ぐみさんは朝から「つなげる」遊びに夢中です。


b0117125_10502953.jpg



立派なお城、一人で作り上げました。
3~4歳児は同じものを集めてつなげるとか積む、並べることで
「世界」を作ることが大好きです。

そこに「おもしろそう」と寄ってくる子たち。

4歳を迎えた子たちは、「アカン」「僕のや」と言うところから
ちょっと成長して「うん!おもしろいな」「ここ、つなげて」となっていきます。

自分が!自分で!の3歳児から友達とつながることで
遊びが豊かに楽しくなることを知っているのですね。

b0117125_10502919.jpg




同じものを集めたいのでトラブルにもなります。
「○○くんばっかり使ってる」「貸してよ」
1人でこんなに使っていたら、そりゃ文句も出ますわね。

そこで「ほんなら3個な」「え、もっとほしい」「ほんなら4個な」
譲歩したり、折衝したり。
そういうことが出来ていくのも4歳です。

b0117125_10503035.jpg



電車もながーくつなげたい。
だってホンモノの電車みたいにしたいんやもん。

「一緒につなげよう」「いいよ」

ながーくなりました!


いつもいつも、うまくいくわけではありません。
泣きながらの大喧嘩になることもあります。
「もう○○くんなんか大嫌い」「もうあそんだらへん」と悪態もつきます。
そこを保育士と一緒に解決していくわけですが
そうやっておもちゃを仲立ちに友達とも「つながる」ことを楽しいと思えるように
集団のなかで育つ子どもたちは心も成長していくのです。





,
[PR]
by hikarinokohoikuen | 2016-01-16 10:49 | 太陽ぐみ3歳児 | Comments(0)

ネコ相撲&さくらごはん

5月2日の「ひかりのこ相撲 こいのぼり場所」にむけて

各クラスそれぞれお相撲の練習に余念がありません!


今日もホールから「どすこーい」の声が聞こえてきます。

今日、練習していたのは、太陽ぐみさん。

どすこーーい! シコふみもかっこいい!

b0117125_14212223.jpg


太陽ぐみさんは、今、ネコごっこにハマっていて、シコ名も全部、ネコの名前なんです。

「どのネコがいい?」と図鑑を広げて、みんなで決めました!

「シャムネコ」「アビシニアン」「ロシアンブルー」「スコティッシュフォールド」…

保育士のほうが覚えられません(^o^;


お相撲の後は、4月に摘んで塩と酢につけておいた「八重桜」のつぼみを

アツアツごはんに混ぜて、さくらおにぎりを作りました!

b0117125_1426453.jpg


きれいなピンク色のご飯に「甘いもの」を想像していた?太陽さん。

スッパーイ!!とビックリしていました(^o^;

でも、おいしかったね!

b0117125_142261.jpg










,
[PR]
by hikarinokohoikuen | 2014-04-30 14:37 | 太陽ぐみ3歳児 | Comments(0)
3才児クラスのたいようぐみ。2階の保育室になり 毎日が とても楽しそう。
今日はみんなでわらべ歌あそび 
大根一本ぬきましょう♪
b0117125_11541543.jpg
b0117125_11543232.jpg
b0117125_1154526.jpg
b0117125_11551671.jpg

自由あそびのときには カプラで遊んでいます。
ひとりづつのあそびから ともだちといっしょになっていきます。
大きな町のようになると みんな大満足のようでした。
b0117125_11553720.jpg
b0117125_11561483.jpg
b0117125_11563925.jpg
b0117125_1157094.jpg
 
b0117125_1159347.jpg

[PR]
by hikarinokohoikuen | 2011-06-15 11:59 | 太陽ぐみ3歳児
前日 宇宙組のワークショップをドア越しに見ていた太陽組の子どもたち。最後はお店のお客さんになって 遊ばせてもらって上機嫌でしたが、次の日 自分たちもお店屋さんがしたくってしたくってうずうずの様子。
宇宙組のお店で買ってきたものを並べて ひとりひとり風呂敷をしいて マイお店の開店です。
b0117125_8303452.jpg

b0117125_8424857.jpg

そこへ それぞれがお客さんになって かいものごっこ。とってもしっかりしたおみせやさんとお客さん。いつもとは一味違ったごっこあそびの様子です。
b0117125_8433887.jpg
b0117125_8442471.jpg

[PR]
by hikarinokohoikuen | 2010-11-23 08:46 | 太陽ぐみ3歳児

体で表現

先日、けま太陽の子保育園の近くの公園にいったら けま太陽の子のおともだちと一緒になりました。
プリン山の滑り台や 木製の橋でいっぱいあそび とてもたのしかつたようです。
きょうは 楽しかったことをおもいだして 滑り台の形を自分たちで再現しているところです。
b0117125_18294517.jpg

どんどん友達が増えてきて みんな滑り台になっています。そして つながっていくのです。
b0117125_18303857.jpg

今度は 橋をつくっているのか、どんどんつながっていき・・・
b0117125_18314653.jpg

とうとう ホールの端から端までつながったのでした。
b0117125_18333222.jpg

[PR]
by hikarinokohoikuen | 2010-11-11 18:33 | 太陽ぐみ3歳児
泥棒から足をあらったどろんちゅうたちへ おまわりさんからすてきなプレゼントがとどきました。
お箸です。
b0117125_1203668.jpg

ランチョンマットもついていてとってもすてき 
まずはお箸の練習で お豆つまみをして遊びました。
b0117125_122184.jpg

b0117125_1319289.jpg

なかなか むずかしい でも みんな一生懸命
そして 今日のごはんです。お箸で食べます。
b0117125_1225555.jpg

ちょっと がんばりながらですが いつにもまして おいしい給食のようでした。
b0117125_131958100.jpg
b0117125_13202095.jpg

[PR]
by hikarinokohoikuen | 2010-11-08 12:04 | 太陽ぐみ3歳児
保育園でずっと遊んできたままごとあそび。きょうは 保育室じゅう使って盛大にままごとごっこです。フライパンで ウィンナー(どんぐり)を炒めていたり
b0117125_1983695.jpg


子育て真っ最中のお母さんもいて
b0117125_19112346.jpg
 
とてもたのしんでいるようです。
そのうち 大きなチーズケーキづくりがはじまりました。どろんちゅうごっこで もらった チーズケーキです。
どんぐりとかでデコレーションをして とてもおいしそうなケーキができました。
b0117125_19131645.jpg
b0117125_19135911.jpg
 
[PR]
by hikarinokohoikuen | 2010-11-05 19:14 | 太陽ぐみ3歳児