兵庫県尼崎市の太陽の子(ひかりのこ)保育園です!平和を守り、子どもたちの全面発達と働く婦人の権利保障のためにみんな手をつないでいきましょう。

by hikarinokohoikuen
こんにちは!太陽の子(ひかりのこ)保育園です
b0117125_11102160.jpg

            
●太陽の子保育園の概要  ●保育理念・保育目標 
●地図 ●あそぼう会 ●保育内容 ●園の一日 
●入園について ●一時保育について

●お問い合わせ
◆太陽の子保育園公式ホームページはこちら
◆法人ホームページはこちら◆
※保護者の皆さんへ あまっこネットのメールアドレス登録はコチラから

※感染症の時の登園許可証はコチラから


◆ブログ記事☆更新情報◆
最新記事は左側←に表示されるようになりました!(2014.8~)

ブログ記事は←カレンダーやカテゴリ欄からどうぞ

◆子どもたちの未来をつくる保育を◆

1968年、女性の自立を保障するために産休明けからの保育がはじまりました。
女性が一人の人間として、社会人として働き続けるためには、
どうしても産休あけ保育が必要だったのです。
 それは、乳児からの集団保育の可能性と
必要性が問われることでもありました。
 人間は集団の中で生きています。
だから乳児期から集団で生活することが大切なのではないかと
考えました。
そして、大人も子どもも豊かな人間関係の中で育ちあう、という
理念のもとで保育の実践と理論化がすすめられました。
また「産休明け保育を」という願いだけでなく、
保育時間や保育条件など、
さまざまな要求が寄せられ、
保育の充実に必死の努力がなされました。
 私たちのスローガン「一人の声からみんなの明日へ」は、
一歩づつ歩み続けてきた精神をあらわしています。
その基本的な考えのもと、
すべての子どもたちの笑顔が輝くような保育をめざします。

  社会福祉法人杉の子会 理事長 福元孝子


b0117125_12531555.jpg


〒661-0984
兵庫県尼崎市御園2-14-10 
℡06-6494-5035 fax06-6494-5036
hikarinoko.ho@gmail.com


市バス「御園団地」下車すぐ

★アクセスページはコチラ

★アクセスMAP

b0117125_1117889.jpg

社会福祉法人杉の子会では原発のない日本、自然エネルギーへの転換をめざし、全施設に太陽光パネルを設置しています。










.
[PR]
# by hikarinokohoikuen | 2017-12-01 00:00 | ブログ★トップページ | Comments(0)

2017年7月29日 

多目的ホールと太陽の子保育園大型改修完成のお披露目会、

みんな集まれ、ひらけ~ゴマ!を開催しました!

b0117125_00212977.jpg
開始早々、来てくれた卒園児さん。

現在は、さんぽ支援センターの利用者さんでもあります。

b0117125_00224802.jpg
食べ物コーナーも
b0117125_00233275.jpg
あそびコーナーもにぎわいました。

b0117125_00240901.jpg
b0117125_00245373.jpg
多目的ホールはIPPOのワークショップが開かれています。

これはTシャツのアレンジコーナー

窓ガラスを飾ろう!というコーナーも!

b0117125_00254460.jpg
b0117125_00262915.jpg
素敵です!

b0117125_00271130.jpg
18時ぐらいの多目的ホール前。

b0117125_00281167.jpg
理事長福元先生のあいさつ。

施設は長い年月を経てみんなのチカラで育てていくもの。

どうぞみなさん、末永くよろしくお願いします。

b0117125_00290105.jpg
お祝いの出し物が続きます。

けま太陽の子保護者さんのハンドベル♪

b0117125_00301159.jpg
さんぽ支援センターの仲間たちによる「旅立ちの日に」の歌

別れの歌なんだけど…ま、いいか!?(^o^)

この次に杉の子保育園保護者&保育士による歌「Oh HappyDay」

CDのトラブルでバタバタして画像ありません^o^;

b0117125_00310250.jpg
2016年度の卒園児と、2017年度父母の会役員による

合唱「ぞうれっしゃがやってきた」と

「365日の紙飛行機」会場も一緒に歌いました。

b0117125_00314152.jpg
ラストは3園の保育士によりますフラッシュモブ!?

「風になりたい」!

軽快なサンバのリズムに会場もノリノリで踊り出す人も!


あったかい空気がいっぱいの「ひらけ~ゴマ」でした。






多目的ホールを地域の皆さんに開かれた施設として、そして

これから地域に愛される施設として育ててください。

どうぞ地域の皆さん、

イベントや会合などなどお気軽に利用してくださいネ!














[PR]
# by hikarinokohoikuen | 2017-07-31 00:43 | 太陽の子保育園の様子 | Comments(0)

平和の集い




子どもたちのうたごえではじまりました。
平和の集い


b0117125_10204256.jpg
そして、川元弁護士に「子どもたちに平和な未来を手わたすために」
という事で、憲法のこと、9条ってどんなもの?。新安保法制について、
など、1時間という短い時間の中にぎっしり詰まったお話しをしていただきました。

b0117125_10210536.jpg


憲法についてわかった気になっていたけど改めて考える機会になりました。
9条が子どもにとって大きく左右されることに驚きました。改定されないよう守りたいです。
戦争に向かっていると聞いて驚きです。我が子が戦争に行くような世の中は、絶対イヤ!
など、感想がよせられています。

ご参加ありがとうございました。












.



[PR]
# by hikarinokohoikuen | 2017-07-22 11:22 | 年間行事 | Comments(0)
朝から良く晴れて海日和です。
昨日海でたくさんあそんだので、どの子も起きる時間までぐっすり寝ていましたよ!

目覚ましもかねて朝の散歩ヘ。
b0117125_14191223.jpg

近くの神社を散策したり、

b0117125_14191346.jpg

朝の海を眺めたり。
「キラキラしてて綺麗やな〜」と朝日に照らされた海を見つめていましたよ!


朝ごはんをしっかり食べて
b0117125_14191374.jpg



海へ出発です!
ビーチグラスや貝がら探しや、
b0117125_14191494.jpg


磯の方へも行きました!
b0117125_14191551.jpg




今日は浮き輪をつけずに海に入ってみる事に挑戦!昨日たくさん海で遊んだので平気な子がほとんどでした。
b0117125_14191588.jpg

b0117125_14191631.jpg


浮き輪がない分身軽になると、潜って魚や貝がら探しをしたり、バタ足で泳いでみたりも楽しむ事がてきましたよ!


休憩のために砂浜へ上がると、砂を足にかけてあったまる子を見て「してみよう!」と、子ども同士でかけ合いながら楽しんでいました。
b0117125_14191679.jpg

b0117125_14191793.jpg



あっという間の二日間でしたが、十分海を満喫することが出来たようでした!

最後にみんなで民宿の方にお礼の歌を歌って、
b0117125_14191849.jpg


バスで尼崎へと向っています!
バスの中ではお昼寝タイムです!


家族や保育園から離れて、海や自然の中で友達や保育士と過ごした海合宿の思い出は、子どもたちをまた少したくましく成長させてくれたのでは…!と思っています
[PR]
# by hikarinokohoikuen | 2017-07-20 13:57 | Comments(0)
海から帰って来て一息。
持って来たおもちゃで遊びました。3園の子どもたちはそれぞれ好きなお部屋に行って遊んでいました。交流にもなっていましたよ!
b0117125_22201046.jpg

3人でトランプ!

b0117125_22201132.jpg

LaQ大好きな銀河さんなので、けまさんのLaQに夢中になってあそんでいました♡


夕食の準備は3園混合のグループでします。
せっせと食事を配膳していきます。
b0117125_22201219.jpg

b0117125_22201282.jpg

緊張しながらも食べる前の挨拶もしてくれましたよ!


食後は海合宿ならではのお楽しみ♪
海辺でキャンプファイヤーです!

人間の生活にとってなくてはならない火!戦争や人を傷付けるためではなく、人々が幸せに暮らすために使われる物であってほしいという思いを込めて、火をともしました。
b0117125_22201326.jpg

勢いよく燃え上がる火に、驚きや暖かさも全身で感じられたようでした!

そして、火の周りでみんなで歌って踊って楽しい時間を過ごしましたよ!
b0117125_22201408.jpg

b0117125_22201484.jpg

他園のお友達とも手をつないで、皆でつながって遊ぶ事ができたひと時でした!



帰って来たらお風呂に入っておやすみなさぁい☆
今日の楽しい出来事を感じながら眠りにつきました!
b0117125_22201530.jpg


[PR]
# by hikarinokohoikuen | 2017-07-19 22:04 | Comments(0)